JLPT 【 N1 文法 】 「〜 限りだ 」の使い方

JLPT N1 文法 限りだN1文法

JLPT N1 文法 限りだ

かぎりだ
「とても~」

 

意味

◉ 「限り」は「限る」の名詞形態。有「限定」の意味合いがある。
◉ 前に感情系の形容詞と繋ぐ時に「とても~」と言う感情の程度を表す。

JLPT N1 文法 限りだ

 

「限り」に関連する文型

◉ 〜限りだ(感情)
◉ 〜限りだ(限定)
◉ 〜限り
◉ 〜限りで
◉ 〜限りでは(範囲)
◉ 限りなく〜に近い
◉ 〜とは限らない
◉ 〜ない限り(は)
◉ 〜に限らず
◉ 〜に限る
◉ 〜に限って
◉ 〜に限ったことではない
◉ 〜を限りに

 

文型1:~限りだ(感情の程度を表す場合)

感情系「い形容詞」+限りだ
感情系「な形容詞」+限りだ
感情系「名詞」+の+限りだ

 

例文
2分にふんおそかっただけで、べたいケーキがえなくて残念ざんねん限りだ

親友しんゆう結婚式けっこんしき参加さんかできるなんて、うれしいかぎりです

③ Lady gagaのコンサートのチケットがえて、うらやましいかぎりだ

1等賞いっとうしょうたるなんて、本当ほんとう幸運こううんかぎりだ

 

文型2:~限りだ(限定の場合を表す)

名詞+かぎりだ

 

例文
① ここにはいれるのは男性だんせいかぎりだ

② このケーキは一人ひとり一点いってんかぎりです

③ このキャンペーンは今月中こんげつじゅうかぎりです

 

(Visited 1,325 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました