JLPT【 N3文法】 〜て頂く/頂きます|謙譲語

JLPT【 N3文法】 〜て頂く/頂きます|謙譲語

JLPT N3 文法 頂く もらう 謙譲語 〜て頂く 「〜てもらうの尊敬形」   意味 ◉ 普通体:〜てもらう ◉ 丁寧体:~て頂(いただ)きます ◉ 他人に何かをやってもらう時の謙譲形使い方 JLPT N3 文法 頂く もらう 謙譲語   文型 動詞て形+頂(いただ)く/頂(いただ)きます 可能形疑問文を使うともっと丁寧になります:動詞て形+頂(いただ)けますか?/頂(いただ)けませんか?   関連の文型 ◉ 尊敬形:~てください   例文 ①...
JLPT 【N3文法】尊敬語 |お/ご 〜なさる/〜なさい

JLPT 【N3文法】尊敬語 |お/ご 〜なさる/〜なさい

JLPT N3 文法 尊敬語 なさる なさい お/ご〜なさる/なさい 「してください」   「お/ご〜なさる」は「〜する」という尊敬語の表現で、主語〈第二、第三人称〉を高める文型になります。「お/ご〜になる」という文型と意味が同じですが、「お/ご〜なさる」の方はやや時代感があって、敬意や使う範囲としてはほぼ重なっています。それから「レル敬語」も同じような意味を持っています。 例: ご説明なさる=ご説明になる(ナル形)=説明される(レル形)...
JLPT 【N3文法】尊敬語 |お/ご〜くださる/〜ください

JLPT 【N3文法】尊敬語 |お/ご〜くださる/〜ください

JLPT N3 文法 尊敬語 くださる ください お/ご〜ください 「相手に何かをしてもらう時の尊敬形」   相手が何かをしてくれる時に丁寧語の「ご」や「お」を付けて、相手を立てようと思い、「お(ご)〜してください」という文型を使ってしまったりしていませんか?例えば、「ご確認してください」とか「お渡してください」など。...
JLPT【N3文法】「 尊敬語 」と「 謙譲語 」総整理

JLPT【N3文法】「 尊敬語 」と「 謙譲語 」総整理

N3 文法 尊敬語 謙譲語 尊敬語・謙遜語 「総整理」   尊敬語・謙譲語の文法整理 尊敬語 ◉ お/ご~くださる/ください ◉ お/ご~です ◉ お/ご~なさる/なさいます ◉ 〜れる ◉ お/ご~になる/になります ◉ ~させてくださる/させてください ◉ ~いらっしゃる/いらっしゃいます ◉ ~おいでになる/おいでになります 謙譲語 ◉ お/ご~する/します/致(いた)す/致(いた)します ◉ お/ご~頂(いただ)く/頂(いただ) きます ◉ お/ご~願(ねが)います/願(ねが)えませんか ◉...