JLPT 【N1文法】 「〜にもまして」の使い方

JLPT N1 文法 にもまして 使い方N1文法

JLPT N1 文法 にもまして 使い方

〜にもして
「〜よりもっと~」

 

意味

◉ 〜よりもっと~
◉ 「増す」:增加の意味です。「Aにも増して」は「Aと比べたらもっと~」の意味になります。
◉ 「~よりも」「以上に」の意味と近いですが、「特定の人、物」と比べる際に使わない。
◉ 「以前」等の「時間名詞」あるいは、疑問詞の「誰」「何」「いつ」「どこ」と一緒に使います。主に「誰よりも」「何よりも」「いつよりも」「どこよりも」という意味で使われます。

 

文型

◉ 名詞+にもまして
◉ 疑問詞+にもまして

JLPT N1 文法 にもまして 使い方

 

関連文型

◉ 〜より(も)

 

例文
今年ことしN1エヌワン去年きょねんにもましてむずかしかったです。

かれ仕事能力しごとのうりょくだれにもましてたかいです。

東京とうきょう人口じんこう国内こくないのどこにもまして、一番いちばんおおいです。

今年ことし北海道ほっかいどうゆきはいつにもましておおかったです。

かれいままでにもまして歌声うたごえがさらにひどくなった。

一時間前いちじかんまえにもましてあめつよくなった。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました